脱毛の歴史!いつからムダ毛処理は始まった!?

浮世絵というのをご存知でしょうか?

あの歴史を知る事ができる絵ですが、色々とある中に女性の絵もたくさん残っています。

その中の女性を見比べると、眉毛の太さや形が違っていて、その中には、この絵ような丸い形の女性も確認できます。そう、有名なマロまゆげです。

 

ひな祭りのお雛様なんかもそうですよね。

当たり前ですが、生まれつきこんな形の眉毛だったわけではありません。

もうこの時代から眉毛を形作る事をしていたんです。そう、やり方は今と同じように剃ったり抜いたり書いたりしていたということですね。

もうこれはれっきとした脱毛と言えます。

この時代は肌を見せることが少なかったので、眉毛ぐらいだと判断できますが、すでに平安時代には脱毛で美しく見せるという事が始まっていたと考えられます。

 

引用:Pexels

 

ワキ毛は江戸時代から脱毛開始

脇毛を処理し始めたのは江戸時代からだと言われていますが、この時代の絵を見てもワキ毛がそのまま描かれているものが多いので、まだまだワキ毛処理は一般的ではなかったと言えますね。

一部、貴族で流行っていたと考えられます。
また、遊女などはデリケートな部分、今では「VIO」と言われている箇所もこの時代から始まったようです。

 

平安時代にはじまった眉毛の脱毛はかなり流行り始めたようで、江戸時代の女性の眉毛は、細くなっていたりして、色々と違いが見て取れますね。

江戸時代では、脱毛をする人が増えたといえますが、それでもまだまだ脱毛という美に対する意識は一部のみだったと考えられます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close