毛が濃い女性の原因と症状とは!?脱毛を悩んでいるなら…。

体毛が濃くなってしまう主な原因として挙げられるのは以下の3つ。

「遺伝」
「薬の副作用」
「ホルモンバランスの乱れ」

女性なのに毛が濃い…悩み深いですよね。

 

遺伝に関してはまだ解明されていない部分も多く、全てをそれで片付けるのは少々問題です。
しかし、体毛が濃い方の血縁者は、やはり同じく濃い場合が多いようです。

また薬の副作用に関しても、病気の治療を優先すべきでしょうから、多毛の原因になるからと言って中止するのは難しいかも知れません。

 

一般にステロイドや免疫抑制薬、抗けいれん薬が、多毛を引き起こすと言われています。
気になるのでしたら薬の量や種類の調節を、主治医の先生に相談してみて下さい。

 

引用:Pexels

 

女性のホルモンバランスはどのように乱れているの?症状は?

さて、改善できて重要視するべき問題は、先ほどご紹介した3つ目の「ホルモンバランスの乱れ」です。

「ある日鏡を見たらヒゲが!」
この症状が出た場合、一番疑われる原因はホルモンバランスの乱れとなります。

 

女性というと女性ホルモンしか持っていないイメージですが、男性ホルモンも分泌しています。

ただし量は少なく、男性の10分の1から20分の1程度です。
筋肉の発達など、大切な役割を果たしています。

 

しかし、男性ホルモンが過剰に分泌される、もしくは女性ホルモンが減少し男性ホルモンが優位な状態になると体は男性化。

この時、体毛が濃くなったり、性格が荒くなるような症状が起こります。頭髪が薄くなるのも男性化の症状の1つです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close