女性にとって、1年中お悩みなのがムダ毛の処理。
肌を露出する夏も、ふいに肌を見せる冬も、女性は一年中気が抜けませんよね。

みなさんはどのような方法でムダ毛処理をしていますか?
カミソリ、脱毛クリーム、電気シェーバー、ピンセットでコツコツ…などさまざまな方法があると思います。
最近はブラジリアンワックスも流行っててよく耳にしますよね!

実はそれ、とっっってもリスキーで、美しいお肌が保てなくなる原因になりかねないんです!
キレイに見せたくて脱毛処理するのに、黒ずみや炎症をおこしては本末転倒!
ちゃんと基礎知識を身につけて、ムダ毛処理をしましょう。

私が体験やカウンセリングで脱毛サロンの方に聞いたお話をこちらにまとめました。
皆さんの参考になると嬉しいです!

 

引用:CAPPY INFO

 

皮膚と毛の仕組み

まずは、皮膚と毛の仕組みについて知りましょう!
毛は、表皮から出ている部分を「毛幹」、表皮より中にある部分を「毛根」とよびます。実際私たちに見えてる毛(毛幹)は、全体の1/3くらいしかないことに驚きですよね。毛って長い!

また、毛根の一番下にある部分を「毛乳頭」とよび、毛乳頭が毛細血管から栄養を取り込んで毛を成長させていきます。この乳頭内にある「毛母細胞」というものが毛の成長に大きく関わっているので、 毛母細胞がある限りいくら抜いても生えてくる のです。

脱毛サロンで「脱毛」ができる仕組みは、特殊な光などによってこの毛母細胞の働きを弱めることで、毛の再生力を弱めているらしいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close