VIOとは?VIO脱毛のやり方や体勢、脱毛方法について解説!

全身脱毛とは、顔を除く全身のムダ毛をお手入れすることです。自己処理では難しい部分もまとめてお手入れしてくれるのが脱毛サロンやクリニックの全身脱毛です。専属のスタッフが全てのパーツをキレイに処理してくれるので安心です。

 

VIO脱毛とは?

全身脱毛におけるデリケートゾーンの脱毛には「VIO脱毛」と「ハイジニーナ脱毛」があります。
一般的に「VIO脱毛」のVIOは、

  • Vライン(ビキニライン)
  • Iライン(陰部の両側)
  • Oライン(ヒップ奥)

これらのことを指します。これらを整えるために脱毛することが「VIO脱毛」です。

 

引用:Pexels

 

ハイジニーナとは?

ハイジニーナ脱毛とは、VIOすべて脱毛処理することを指します。
つまり、VIOのすべての部分を脱毛し毛がまったくない無毛状態にすることが「ハイジニーナ脱毛」です。

V脱毛のデザインを選んで毛を少し残す人もいれば、ハイジニーナにして完全無毛(所謂パイパン)にする方もいます。
海外では衛生面を考えてハイジニーナにする方が多いようですが、それは人ぞれぞれの好みで選択すれば良いと思います。
ただし、近年の傾向をみると少しだけV部分のみ残すのが面倒くさくなってハイジニーナにしちゃう方は多いみたいですね!

 

VIO脱毛に適している脱毛方法

脱毛方法もたくさんありますよね。
光脱毛、医療レーザー脱毛、ブラジリアンワックス、家庭用脱毛機、カミソリによる剃毛…などなど。
1番おすすめなのは、医療レーザー脱毛です。価格的に難しいならばエステでの光脱毛です。

理由は、医療レーザー脱毛の方が回数少なく脱毛完了することができ、しかもほぼ永久脱毛できるからです。
VIO部分は非常にデリケート、且つカミソリなどでの自己処理が続くと、摩擦による色素沈着してしまい黒ずんでしまいます。
大人になればなるほど黒ずみは気になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close