脱毛サロンでのVIO脱毛は恥ずかしい?おすすめの形や痛みはどうなの?

VIO脱毛というのはデリケートゾーンの脱毛のことを意味します。VIO脱毛とはVライン、Iライン、Oラインを総合した部分の脱毛のことで、それゆえにVIO脱毛と呼びます。簡単に説明すると、パンツに隠れて見えない部分のムダ毛の脱毛です。

 

最近のVIO脱毛は完全に下の毛を脱毛するのではなく、残す毛量や形を決めてから脱毛ができるので、非常に注目されています。おかげで完全にデリケートゾーンにムダ毛がない状態(ハイジニーナ)にまでしなくてもVIO脱毛ができます。このような点が受けて、今人気急上昇中の脱毛部位なのです。

 

引用:脱毛ABC

 

Vラインとは

VIO脱毛の中のVラインとはすなわちパンツやビキニを着たときに見えるVラインのことですね。そういった下着や水着を着たときのVゾーン部分のことをVラインといいます。

Iライン・Oラインとは

VIO脱毛のIラインとは性器のところです。女性器の周辺のI字部分のことをIラインと呼びます。Oラインは肛門の周辺です。この部分のゾーンのことをIラインやOラインと呼ぶのです。

 

vioの自己処理法

基本、放置しっぱなしにしている方が多いvioですが、脱毛前はムダ毛処理が必須となります。しかし普段したことのないvioの自己処理はどうすればいいのか分からない方も多いはずです。

自分の勘で適当に処理してしまうと傷つけたり、剃り残してしまう可能性も…。どのような自己処理法なら安全かつキレイに処理できるのか、必ず確認しておきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close