初めての脱毛サロンで必要な持ち物と準備は?おすすめサロン2選

脱毛サロンを利用する場合、まず無料カウンセリングの予約を入れましょう。公式サイトから24時間予約できるサロンが多いのでとても便利です。WEB予約限定の特別なキャンペーンを行っているサロンもあるので、見逃さないでくださいね。

 

カウンセリングでは脱毛についての基礎知識、脱毛料金の紹介や実際の肌状態を確認して見積もりを出してもらいます。そこで納得できれば契約し、脱毛のスタートです。カウンセリング当日は、1回目の施術ができないサロンがほとんどです。しかし中には予約状況によってカウンセリング当日に1回目の施術が行えるサロンもあるので事前に確認しておきましょう。

 

引用:脱毛ABC

 

初めて脱毛サロンに行くとき必要な持ち物は?

カウンセリングに行くときに必要な持ち物は年齢によって異なります。年齢別で初めて脱毛サロンに行くときに必要な持ち物を紹介します。

 

20歳以上の場合に必要な持ち物

契約者が未成年ではなく20歳以上の場合、必要な持ち物は印鑑身分証明書です。支払い方法に応じて必要になる物は、カード払いの場合はクレジットカード、口座引き落としを利用する場合は口座情報が必要になります。

 

未成年の場合に必要な持ち物

未成年者が脱毛サロンを利用する場合、親権者の同意が必要になります。カウンセリングで契約する場合は、公式サイトで同意書をダウンロードして必要事項を記入し、持参しておきましょう。

同意書を持参していない場合は、カウンセリングの段階で契約はできません。その場で同意書をもらい、保護者にサインしてもらってから再度サロンに来店してからの契約となります。

スムーズに契約するためにも、カウンセリングの段階で同意書を持参しておくのがおすすめです。また学割サービスを利用する場合は、学生証の提示が必要になります。学生証を忘れると学割サービスを利用できないので、忘れないように持参しておきましょう。
未成年の脱毛については『脱毛サロンは未成年でも利用できる?年齢制限やおすすめの3つのメリット』で詳しく説明しています。未成年の方は読んでおきましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close