医療脱毛の流れ。カウンセリングからテスト照射、施術まで

カウンセリングの流れについて

まず、医療脱毛の契約を行うには、カウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングでは、施術をしたい部位や費用、コースの詳細などについて詳しく聞くことが出来ます。

医療脱毛の場合は、カウンセリング前、もしくはカウンセリング後に、医師による診察があります。この時、肌質や、毛質などを相談することが可能です。

それでは、リゼクリニックのカウンセリング予約から契約までの詳しい流れを見ていきましょう。

 

カウンセリングの予約

まず初めに、カウンセリング予約を行います。

予約方法は、webサイトから簡単に行うことが出来ます。当日もしくは翌日のカウンセリングを予約する場合は電話のみとなります。

カウンセリングにかかる時間は、30分~1時間ほどです。時間に余裕を持って予約を取りましょう。

 

引用:全身脱毛完全ガイド

 

webでカウンセリング予約ができる人気の医療脱毛クリニックはこちら

  • レジーナクリニック
  • アリシアクリニック
  • リゼクリニック

予約後をすると予約内容確認メールが届きます。

リゼクリニックの場合は、内容を確認して返信をする必要があります。期日までの連絡を忘れてしまうと自動的にキャンセルになってしまうので注意しましょう。

返信メールを送ると、予約確定通知メールが届きます。これでカウンセリングの予約は完了です。

 

カウンセリングから契約までの流れ

カウンセリングを予約した日に、予約した店舗へ向かいます。

受付で簡単な問診票が渡されるので記載し、本人確認書類と一緒に提出します。

もし、友人や家族がカウンセリングに同席する場合には、予約時に同席希望の旨を伝え、同席承諾書に記入します。

その後、カウンセリングルームに案内され、問診票をもとに医師による肌状態の確認や、発毛の仕組みなどの説明があります。肌が弱い、ニキビがある、アトピーがある、色黒であるなどの肌の悩みがあるなら、この時、医師に相談しておくとよいでしょう。

テスト照射を希望する場合も、この時に医師に伝えましょう。リゼクリニックでは事前に申し込みが必要です。クリニックによって無料でテスト照射が可能な場合もありますが、リゼクリニックは有料になります。またテスト照射を行う脱毛器の機種を選びたい場合は、カウンセリング前にその旨を伝えておくようにしましょう。

診察の際に、脱毛を希望している部位を見られることはないので、毛の処理をしておく必要はありません。

医師の説明と診察後は、コンシェルジュが料金システムや脱毛プランについて説明をしてくれます。

契約をする場合は申込書記入や支払い手続きに進みます。契約が完了したら、その場で次回予約を取ることが可能です。スケジュールがわからない場合は、後日電話やメールで予約を取ることもできます。

カウンセリングをしたからと言って、必ず契約しなくてはいけないということはありません。

基本的には、無理な勧誘や強引な契約締結などはありません。心配な場合や、断りにくいという人は、カウンセリングを予約する際や、カウンセリングの初めに「今回は話だけ聞きたい」「すぐに契約はしない」ということを伝えておくと断りやすくなります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close