脱毛サロンはどう選ぶ?ネットで実情はわからない

皮膚科医・美容ジャーナリストの岩本麻奈さんは、「大手ならどこも技術力にあまり差はないはずですが」と言います。 「脱毛サロンは、現在ほとんどが『光脱毛』。光をあてて毛根にダメージを与えることで脱毛を促す施術です。機械の出力設定の指導さえちゃんとしているサロンなら、さほど差はないと思います。  ただし、永久脱毛ではないですし(これは厳密に言えば医療用脱毛レーザーも同様)、効果は個人によって違いが出ます」(岩本さん)

 

出力レベルが高いほど脱毛効果も高い代わりに、火傷などのリスクも高まります。大手のまともなサロンなら無茶な出力設定はしないはずですが、一部のいい加減なサロンには要注意です。

 

引用:Pixabay

自分の脱毛ニーズに合っているか

全身脱毛したいのか、気になるパーツだけでいいのか、まず自分のニーズを整理しましょう。 ・全身脱毛専門サロン (大手ではシースリー(C3)、ラ・ヴォーグ、キレイモ(KIREIMO) など) ・部分脱毛を選べる (大手ではミュゼプラチナム、脱毛ラボなど、いろいろある。まずは脱毛したいパーツの料金を比較してみよう)

 

信頼できるサロンをどう選ぶ?

長年続いているサロンは、信頼性のひとつの目安にはなりますね。トラブルが多ければ潰れてしまいますから」(岩本さん)  大手だと「銀座カラー」が創業23年、「ジェイエステティック」が創業37年の歴史があります。  でも、それ以外の指標で、信頼性ってなかなか見えないですよね。 「口コミサイトは、あまり参考になりませんね。そのサロンしか経験のない人が書いていれば他サロンと比較はできないし、同業他社が書き込んでいる可能性だってありますし。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close