自己処理は危険?メリット・デメリットを徹底追求!

突然ですが、あなたはムダ毛の処理を、どのように行っていますか?

カミソリや毛抜きを使う方法、脱毛クリニックやエステサロンに通う方法など、さまざまなムダ毛処理方法が存在しています。

やはり理想を言えば、安全かつ確実性の高さから、医療脱毛クリニックなどに通い、しっかりと脱毛をすることが推奨されます。

しかし、「なかなか通う時間が作れない」「予算的な問題で通院が難しい」という方も多いはずです。

そうした場合、ムダ毛を自分で処理することになりますが、「自己処理」に危険性やデメリットが存在していることは確かです。

今回は自己処理を行うことのメリット・デメリットを確認しながら、その危険性と解決方法をご紹介します。

 

引用:Pexels

 

自己処理のメリット

自己処理のメリット
  • 比較的お金がかからない
  • いつでも思い立ったときに処理ができる
  • 誰かに裸を見られる心配がない

 

自己処理のメリット①:お金があまりかからない

脱毛クリニックやエステサロンで脱毛をしようと考えた場合、どうしてもある程度の金額が必要になります。

一方、自己処理であれば、カミソリなど安価に手に入る道具で毛の処理ができるので、比較的お金をかけずに済みます。

 

自己処理のメリット②:いつでも毛の処理ができる

脱毛クリニックや、エステサロンで脱毛をする場合、日時を決め、予約をしなくてはなりません。

ですが自己処理であれば、思い立ったときにいつでも毛を処理できます。

 

自己処理のメリット③:誰かに裸を見られる心配がない

脱毛クリニックなどで脱毛をする場合、施術者の前で服を脱ぎ、照射をしてもらう必要があります。

当然、施術を担当してくれる女性スタッフは毎日何人もの女性の施術を行なっているため、いい意味で裸を気にしません。

ですが、どうしても人前で裸に近い格好になることが恥ずかしい方は、自己処理であれば心配がありません

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close