露出の多い夏、肌を労わるおススメムダ毛処理アイテム

女性の約半数が脱毛サロン(以下、サロン)や脱毛クリニック(以下、クリニック)を利用したことがあると回答する程、サロンなどでの脱毛が、一般的となりました。更に価格帯も安く身近になったことで、10代の利用者も増加傾向にあります。(※1)

しかしその一方で、『サロンやクリニックはとても便利だか施術完了までにお金がかかる』『わざわざお店に行くのが面倒』という声も。
サロンやクリニックの利用経験があるものの、直近1年以内の利用がない30代女性は、約47%もいます。(※1)
サロンなどの利用を途中でやめてしまう理由として、妊娠や出産で施術を受けられない事や、サロンやクリニックの予約が取りづらく、結局自己処理をしなくてはならないという点があげられます。

 

引用:Pixabay

 

そんなサロンやクリニックの離脱者におススメなのが、除毛クリーム。
自己処理方法はカミソリの使用が大半ですが、除毛クリームは、『仕上がりが美しく、手触りがいい』のが特徴。使い勝手も良く、指などの細かな部位はもちろん、剃ると毛穴が目立ちやすい膝下や、処理しづらい肘裏にも塗るだけでムダ毛処理が手軽に行えます。

 

また、眉間・鼻下・もみあげなどの凹凸の多い顔周りは、間違って顔を傷付けてしまう可能性もあるので、細心の注意が必要。
フェイス用の電動シェーバーや脱毛パック・ワックスシートなら、処理が難しく繊細な顔周りも、肌を傷を付けずにケアが可能です。

定期的なケアが必要なムダ毛処理こそ、手軽で簡単に、肌を傷付けずにケアできるアイテムをおススメします。

◆触りたくなる滑らか肌を実現!『スリンキータッチ』
手で塗れる程お肌に優しく、ムダ毛を処理しながらお肌のケアができる「スリンキータッチ 除毛ミルク」と「スリンキータッチ 産毛ピールオフパック」。
「除毛ミルク」は、潤いたっぷりのミルクのようなテクスチャーで伸びがよく、た5~10分で気になる全身のムダ毛をケア。また、「産毛ピールオフパック」は、ケアしづらい顔の産毛処理専用の美肌パック。細かい産毛を処理しながら、夏の皮脂汚れもケアしてメイクノリがアップします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close