家庭用脱毛器のおすすめ10選!自宅でムダ毛ケア【2019年版】

家庭用脱毛器は、自宅で簡単にセルフ脱毛をするのに便利な道具です。夏はファッションで肌を出す機会も増え、ムダ毛の処理が必要になります。しかし、光脱毛器を使う美容サロンや、レーザー脱毛や永久脱毛ができる医療クリニックに通うには、多大な時間と費用がかかります。

 

家庭用脱毛器を使用すれば、手軽にムダ毛の処理を行え、中には脇や背中や顔の産毛、女性のVIOビキニライン、メンズのヒゲ処理に対応している機種もあります。今回は、家庭用脱毛器の種類や選び方から、ケノンやトリアをはじめ、パナソニックやブラウン、ヤーマンのおすすめ商品について紹介します。

引用:ぱくたそ

 

家庭用脱毛器の特徴

家庭用脱毛器とは

家庭用脱毛器とは、自分で簡単に脱毛ができる機械です。主に、光を当てる「フラッシュ脱毛」と、レーザーを当てる「レーザー脱毛」に分けられます。光やレーザーを当てることによって、毛根やメラニン色素に働きかけ、毛が生えてこないようにする仕組みです。脱毛サロンや医療脱毛で実際に使用されている機械より、出力が抑えられています。

 

除毛器との違いとは

除毛器とは、ムダ毛をカットしたり抜くことによって、今生えているムダ毛処理ができるアイテムです。脱毛器はムダ毛が生えてこないように働きかけるのに対し、除毛器は処理時に生えているムダ毛を取り除く効果しかありません。カミソリや電気シェーバーと同じく、一時的な除毛効果しかないので、毛が生えてきたら繰り返し処理をする必要があります。

 

家庭用脱毛器で永久脱毛はできるのか

永久脱毛とは、「脱毛完了から一定期間過ぎた時点で、一定量の毛が減っている状態のこと」を指します。施術が完了したら一生毛が生えてこなくなり、その後はムダ毛に悩まされることはなくなるという意味ではありません。永久脱毛は医療機関でしか行うことができず、脱毛サロンなどで永久脱毛の施術をするのは医師法違反にあたります。そのため、家庭用脱毛器では永久脱毛をすることはできませんが、お手入れを続けていくうちに、長期間毛が生えてこない状態にすることは可能です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close